中・高教師用ニュースマガジンとは、授業実践・指導法・研究・研修・ワークショップなど教師に「価値ある情報」を2000年3月から配信しています。ブログ暫定版として閲覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪≪
 日刊『中・高校教師用ニュースマガジン』(中高MM)☆第1781号☆
                  2007年7月1日:日曜日発行
  編集・発行 梶原末廣   sukaji@po.synapse.ne.jp
  http://www.synapse.ne.jp/~kanoyu/sukaji/index.html
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
====★☆INDEX★☆==========================================================
■「鹿児島発 未来教育の扉」(5)梶原末廣  
===================================================◆◇====================

【連載】

■「鹿児島発 未来教育の扉」(5)

               梶原末廣(鹿児島県)
               kanoyu@po.synapse.ne.jp       


 梅雨の晴れ間、無性にパスタが食べたくなって錦江湾(鹿児島湾)を南下した。
1979年開店から通う「HappyPoint」で昼食はパスタを食した。七色に輝く波上
を眺めながらの食事は心地よかった。そういえば何かを始める時や終えたときには
立ち寄ることにしている。新たなるエネルギーを充電できたようだ。

 さて、今日から7月ですね。来月の第8回霧島プロジェクトの参加者募集も本格
化してきます。みなさん今年は盛り沢山のメニューでお迎えします。県内外の各地
から小中高の先生方や教育に関心のある方々が参加されます。

 どうぞ、夏は鹿児島で自分へのご褒美として、また自分への自己投資としても有
益なことだと思っています。2学期からの授業で即使える講座やワークショップも
準備しています。ご検討の上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

 * 7月8日(日)の南日本新聞に告知予定です。



「第8回霧島プロジェクト」
http://kamaken.homelinux.org/~kajihara/8kpro/
│ │
│  │ 第8回霧島プロジェクト ~ テーマ:教育に希望を!~ │
│研修会名 │1.コミュニケーション上達講座 │
│ │2.学力向上のための人間関係作りを学ぶ │
│ │3.自分へのご褒美(大人の夏休み) │
│ │  情報のネットワークと心のネットワークづくりを鹿児島で・・・ │
│ 対象 │ 小・中・高校の教師及び教職をめざす方、また教育に関心のある方 │
│ 期日 │ 平成19年8月16日(木)~18日(土) │
│ │   18日午後~19日:オプショナルツアー「桜島シーカヤック」(*1) │
│ 時間 │ 16日:午前9時~午後5時 17日:午前9時30分~午後5時 │
│ │ 18日:午前9時~12時 │
│ │ オプション>18日:午後2時~19日午後3時 │
│ │     (「かごしまサマーナイト大花火大会」を錦江湾上から楽しもう!)│
├──────┼────────────────────────────────────┤
│ 会 場 │ 16日:鹿児島市「かごしま県民交流センター:中研修室」 │
│ │ 17日:午前:鹿児島市「かごしま県民交流センター:大研修室」 │
│ │     午後:鹿児島市「かごしま県民交流センター:制作演習室」 │
│ │ 17日:懇親会「中原別荘」(*2) │
│ │ 18日:鹿児島市「かごしま県民交流センター:中研修室」 │
│ 募集人数 │ 60名   │
│ 費用 │ 7,000円 (含昼食弁当代)・ 懇親会費(希望)は別途徴収(5,500円)。 │
│ │(個別の講座参加は1講座2,000円)宿泊希望者は「中原別荘」特別割引あり。 │
├──────┼────────────────────────────────────┤
│ │1.「コミュニケーション上達講座」(臨床教師学入門講座) │
│ 内容 │  清原浩(元鹿児島大学教育学部教授) │
│ │2.「自分へのご褒美」(構成的グループエンカウンター:SGE) │
│ │  原田達明(鹿児島県米ノ津中学校教諭) │
│ │3.「自分大好き」(ポートフォリオを作ろう)+歌 │
│ │  岩堀美雪(福井県福間小学校教諭) │
│ │4.「アントレプレナー教育紹介」 │
│ │  上西好悦(京都教育大学付属京都中学校教諭) │
│ │5.「人間関係を円滑にする」(個性心理學~動物占い~) │
│ │  山部三千代(愛知:アトリエ楽日堂・代表  個性心理學認定講師) │
│ │6.「授業前ウオーミングアップ」(心身一如) │
│ │  山下 温(整体施術師) │
│ │7.「親と生徒と教師の信頼関係をよりよいものに」(学級通信発行を通して)│
│ │  中俣勝義(元公立中学校教諭) │
│ │8.「的確に相手に伝える技法」(小論文指導講座・OA入試など) │
│*講師の都合で変更│  中村章(福岡:旺文社小論文顧問) │
│の場合もあります。│9.「情報セッション」(参加者活動報告) │
│ │  ・野元尚巳(かごしまカヤックス代表)プレゼンテーション etc │
│ │10.「ICT入門講座」(鹿児島県マルチメディア教育研究会) │
│ │11.「土橋メソッド提案」(仮題)  土橋英光(長崎日大中・高校教諭) │
│ │*** ラ イ ブ *** │
│ │●ジミー 入枝(ミニライブ)古き良き時代のR&B,DOO-WOPがここに甦る!! │
│ │ http://www.myspace.com/jimmyjpop Jimmy and the Vivids │
│ │*** 懇親会 *** │
│ │ ● 懇親会会場「中原別荘」(*2) │
│ 申込方法 │1.名前 2.所属など 3.連絡先の住所と電話番号を記入して、 │
│ │ 電話・FAX・葉書・メールで申し込む。8月9日(水)必着 │
│ │【第8回霧島プロジェクト参加申込フォーム】 │
│ │ http://form1.fc2.com/form/?id=141290 │
│ 申込先 │ 〒891-0144 鹿児島市下福元町7136-17 霧島プロジェクト 事務局宛 │
│ │  電話/FAX 099-262-3174  携帯 090-1346-3090   │
│ │ E-mail kanoyu@po.synapse.ne.jp (電話またはメールでも可) │
│ 問い合わせ │霧島プロジェクト 事務局:電話/FAX 099-262-3174・090-1346-3090 │
主催:霧島プロジェクト実行委員会
後援:南日本新聞社・(NPO)未来問題解決プログラム・(NPO)国際理解プログラム研究会
協賛:オフィース山王・かごしまカヤックス        

◆日程及び内容◆
----------------------------------------------------------------
 8月16日(木)第1日目
------------------------------------------------------------------
9:00 受 付 (県民交流センター前庭にて)

 9:30 開講式 (挨拶・日程説明)(県民交流センター:中研修室)

 9:45 契約、名札をつける
     ・役割分担(学習環境係・点呼進行係・連絡係・サービス係・音楽係
           掲示係(壁面シェアリング)・湯茶係・保健係・スナック係
           ・見守隊)

10:05 *「選ぶも人生選ばれるも人生」(出会いのワーク&知り合うワーク)
  担当:霧プロスタッフ

11:00 セッション(1) 
      ・「コミュニケーション上達講座」(臨床教師学入門1)
        清原浩 氏(元鹿児島大学教育学部教授・メンタルサポート研究所)

12:20 昼 食(弁当)

13:20 セッション(2)
・「自分大好き」(ポートフォリオを作ろう!)+歌-1
担当:岩堀美雪 氏(福井県福間小学校教諭)

14:40 休 憩

14:50 セッション(3)
・「自分大好き」(ポートフォリオを作ろう!)+歌-2
担当:岩堀美雪 氏(福井県福間小学校教諭)

15:50 セッション(4)
・「自分へのご褒美」(構成的グループエンカウンター)
       担当:原田達明 氏(鹿児島県米ノ津中学校教諭)

16:50 初日終了

17:30 「情報セッション」(参加者活動報告)*希望者募集
      ・野元尚巳氏のプレゼンテーション(かごしまカヤックス代表)etc

19:00 終 了

------------------------------------------------------------------

8月17日(金)第2日目
------------------------------------------------------------------

9:00 受 付 (県民交流センター:大研修室)

 9:15 セッション(5)
      ・「コミュニケーション上達講座」(臨床教師学入門2)
        清原浩 氏(元鹿児島大学教育学部教授・メンタルサポート研究所)

10:30 休 憩

10:40 セッション(6)
      ・「コミュニケーション上達講座」(臨床教師学入門3)
        清原浩 氏(元鹿児島大学教育学部教授・メンタルサポート研究所)

12:00 昼 食(弁当)

13:00 セッション(7)
      「授業前のウオーミングアップ」(身体と心はつながっている)
 担当:山下 温 氏(整体施術呼吸法)
 
14:00 休 憩

14:10 セッション(8)
     ・「アントレプレナー教育」~キャリア教育を支える~
担当:上西 好悦 氏(京都教育大学付属京都中学校教諭)

15:10 休 憩

15:20 セッション(9)
      ・「的確に相手に伝える技法」(小論文講座)(AO入試関連など)
 担当:中村 章 氏(旺文社)

16:10 休 憩

16:20 セッション(10)
     ●「親と生徒と教師の信頼関係をよりよいものに」(学級通信の発行)
 担当:中俣勝俊&参加者

16:50 2日目終了

18:30 懇親会(1)於:「中原別荘」
      ジミー 入枝(ミニライブ)Jimmy and the Vivids
       古き良き時代のR&B,DOO-WOPがここに甦る!!
    http://www.myspace.com/jimmyjpop

20:00 懇親会(2)<各セッション環流会>
      担当:霧プロスタッフ   

------------------------------------------------------------------

8月18日(土)第3日目
------------------------------------------------------------------
9:00 受 付 (県民交流センター:中研修室)

 9:15 セッション(11)
「人間関係を円滑にする」(個性心理学講座~動物占い~)
担当:山部三千代氏(愛知県:インストラクター)

10:15 休 憩

10:30 セッション(12)
「シェアリング」&「別れの花束」(SGE)
 担当:霧プロスタッフ

11:00 閉講式
  挨拶・連絡・役割解除

-----------------

【オプショナルツアー】
■「桜島シーカヤックツアー」
8月18日 (土)
14:00 桜島レインボービーチ集合。
16:00 キャンプ設営、夕食(宴会食?)準備。
     お腹が満腹になったら気合を入れて花火(当夜はサマーナイト花火大会)を
     見ましょう。

8月19日(日)

 9:00 朝食後カヤッキング。

12:00 沖小島にて昼食。

15:00 レインボービーチで終了。温泉入浴後解散。

〇ツアー料金
 お一人様¥22.000 プラス入会費¥1.000
*かごしまカヤックスはクラブ制です。入会費¥1.000です。
 含まれるもの。カヤック&カヤック用品・ガイド代・保険
*食事は食材を買い込み皆で作りましょう。
*自艇参加の方は¥20.000です
*テント、マットなどのキャンプ用品はご持参ください。
お持ちでない方にはレンタルいたします(お一人分¥2000)

かごしまカヤックス
野元尚巳
〒891-1104 鹿児島市油須木町888
TEL&FAX 099-298-4259 携帯090-4583-6920
E-mail nomoto@k-kayaks.com  i-mode k-kayak@docomo.ne.jp
HP http://www.k-kayaks.com

===================================
===================================◆◇===============================
(*1)
◆★◇【オプショナルツアー】◇★◆
■「桜島シーカヤックツアー」
 http://www.k-kayaks.com/index.htm
1.講 師:野元尚巳(冒険家)
  http://www.mbc.co.jp/satumakaidou/index.html
2.「桜島シーカヤックツーリング」
3.日 時:8月18日(土)14:00 レインボービーチでスタート!
       ~19日(日)15:00 レインボービーチで終了。
                    温泉入浴後解散。
4.集合場所:レインボー桜島 
http://www.rainbow-sakurajima.com/
5.募集定員:10名
6.ツアー料金
  お一人様¥22.000 プラス入会費¥1.000
*かごしまカヤックスはクラブ制です。入会費¥1.000です。
 含まれるもの。カヤック&カヤック用品・ガイド代・保険
*食事は食材を買い込み皆で作りましょう。
*自艇参加の方は¥20.000です
*テント、マットなどのキャンプ用品はご持参ください。
お持ちでない方にはレンタルいたします(お一人分¥2000)

注:キャンセルにつきましては下記の料金を請求させていただきます。
 (キャンセル時、未入金の場合も下記該当金額を請求させていただきます)
 出発予定日10~7日前、参加料の20% 6~3日前、参加料の30%、
 1日前、当日、参加料の100%:天候等によりコースを変更することもあります。
* シーカヤックツアーのみの参加もOKです。
**************************************************************
かごしまカヤックス
野元尚巳
〒891-1104 鹿児島市油須木町888
TEL&FAX 099-298-4259 携帯090-4583-6920
E-mail nomoto@k-kayaks.com  i-mode k-kayak@docomo.ne.jp
HP http://www.k-kayaks.com
*************************************************************
===================================◆◇========================================
◆構成的グループエンカウンター(SGE)◆
 構成的グループエンカウンター(Structured Group Encounter)という名前、
最近よく聞くようにはなってきましたが、ご存じでしょうか。簡単にいうと、
ゲーム(エクササイズ)でのグループ体験を通して新たな気づき(出会い)
を得ようとするものです。霧プロや臨床教師学研究会では、教育現場に大変
有効だと考え、2000年から取り組みを始めて学びを進めてきました。グルー
プに対する働きかけの効果的な方法の一つになるだろうと考えています。

◆臨床教師学(KCTS)とは◆
 「教師学」は米国の臨床心理学者トーマス・ゴードンが創始し、米国のす
べての州で、何らかの形で教員の研修プログラムとして採用されています。
最近の臨床心理学の成果を学校場面に応用し、教師・生徒間のコミュニケー
ションを改善することによって、教授=学習過程を有効に展開していくため
のプログラムが「教師学」です。その「教師学」をベースに、現在の日本の
教育現場に対応できるスキルを研究するために清原浩氏(元鹿児島大学教授)
が新たに提唱しているのが「臨床教師学」です。プログラムを構成する基本
技法は、次の3つです。

(1)生徒が心をひらく生徒の話の聞き方
  (生徒が問題を持つときの援助のやり方)
   =「能動的きき方」
(2)生徒の心にとどく教師の話の仕方
  (教師が問題を持つときの生徒の協力を得るやり方)
   =「わたしメッセージ」
(3)教室内での対立を解くやり方
  (一方が解決策を相手に押しつけるのではなく双方が満足のい
   く問題解決の仕方)
   =「勝負なし法」

===================================◆◇==============================
┌─────────────────────────────────┐ 
│ 〒891-0144  鹿児島市下福元町7136-17 │
│ 霧島プロジェクト・事務局 梶原末廣 │
│ CellPhone 090-1346-3090 │
│ Tel/Fax 099-262-3174 │
│ Mail kanoyu@po.synapse.ne.jp │
└─────────────────────────────────┘ 
=====================================================================
●かごしま県民交流センター
  ・住所:〒892-0816 鹿児島市山下町14-50
  ・電話番号:099-221-6600(代表)・ファックス番号:099-221-6640
   http://www.kagoshima-pac.jp/jp/center/index.html
=====================================================================
●中原別荘(温泉ホテル)(*2)
   鹿児島県鹿児島市照国町15-19
   TEL(099)225-2800 FAX(099)226-3688
   http://www.nakahara-bessou.co.jp/
=======================================================================
◎【第8回霧島プロジェクト参加申込フォーム】
  http://form1.fc2.com/form/?id=141290
=======================================================================
【「第8回霧島プロジェクト」】参加予定者(7/1現在)

01 清原  浩(鹿児島)
02 原田 達明(鹿児島)
03 岩堀 美雪(福井県)
04 上西 好悦(京都府)
05 山部三千代(愛知県)
06 山下  温(鹿児島)
07 中俣 勝義(鹿児島)
08 田爪 方子(宮崎県)
09 中村  章(福岡県)
10 野元 尚巳(鹿児島)
11 土橋 英光(長崎県)
12 ジミー入枝(鹿児島)
13 花田 明美(鹿児島)
14 富島 節哉(鹿児島)
15 生島 洋美(鹿児島)
16 肥後 博明(鹿児島)
17 永田美穂子(鹿児島)
17 永田美智子(鹿児島)
18 永田ますみ(鹿児島)
19 立和名 猛(鹿児島)
20 山口 祐子(鹿児島)
21 坂江  桂(鹿児島)
22 橋口 和枝(鹿児島)
23 大坪賢一郎(鹿児島)
24 松永 芳久(鹿児島)
25 湯ノ口真由美(鹿児島)
26 永正 彰人(鹿児島)
27 南  明子(鹿児島)
28 手島 裕雅(鹿児島)
29 梶原 末廣(鹿児島)


=================================================◆◇======================
===編集日記===

 皆様に支えられて「日刊・中高MM」第1781号の発行です。

 梅雨明けが待ち遠しい日々ですね。梅雨の晴れ間、空は夏を思わせる雲が天に
向かっていました。今年も夏がやってきます。時折、何回この夏を迎えられるだ
ろうかと思うことがある。一日を丁寧に生きたいと頻りに思う日々。

==========================================================================
 
                  皆様のご意見・ご感想お待ちしています。
                  sukaji@po.synapse.ne.jp
                  梶原末廣【インターネット編集長】
======◆◇================================================================
中・高校教師用ニュースマガジン 2000年3月26日創刊
  編集・発行 梶原末廣 sukaji@po.synapse.ne.jp   
    【発行部数1544名】(3/27)
◎バックナンバーURL
http://blog.mag2.com/m/log/0000027395
☆日刊「中高MM」の登録と解除
http://search.mag2.com/reader/Magsearch?keyword=27395
http://www.synapse.ne.jp/~kanoyu/sukaji/touroku.html
●日刊【中高MM】●マガジンID:0000027395
■発行システム:インターネットの本屋さん『まぐまぐ』
                 http://www.mag2.com/
Copyright(C),2000-2004 ChuukouMM INC
全文、または一部の記事の無断転載および再配布を禁じます。
========================================◆◇===============================
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆2007年☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
■「日刊 中・高校教師用ニュースマガジン」■

【7月連載予定】

02 1782 「問題解決における言語感覚の育成」(3)飯盛直子 
      「教育とメディア考」(12)谷口泰三 
03 1782 「プロジェクト志向でいこう!」(20)若槻徹
04 1783 「モスポイントたより」(46)クニコホール
      「こんなんもあります国際交流」(17)原田達明 
05 1784 「環境問題について」(53)枝廣淳子
06 1785 「教育実習のアラカルト」(4)上西 好悦(京都府)
      「エンターテインメント教育学」(6)上條晴夫  
07 **
08 **
09 1786 「鹿児島発 未来教育の扉」(6)梶原末廣
10 1787 「子どもたちのわくわくアート」(42)西尾環
      「末吉(すえきち)日記」(5)山口祐子
11 1788 「知の糧――人生途上で出あった本」(20)杉山武子
12 1789 「薫のデジタルにっし」(52)Slotsve堀内薫 
      「参加型学習の可能性」(18)鈴木隆弘    
13 1790 「一歩ずつ」(41)岩堀美雪
      「想いは南風に乗せて-あなたの心に」(34)堂園晴彦  
14 **
15 **
17 1791 「ITのお世話の日記」(4)山之上 卓     
18 1792 「情報を追いかけて、情報に振り回されて」(40)石井清人
19 1793 「総合学習を本当の生きる力の育成につなげよう」(181)高橋りう司
20 1794 「身体と心の元気スヰッチ」(4)山下 温
21 1795 【改題】「畑で見える教育学(仮題)」(12)木原ひろしげ 
22 **
23 **
24 1796 「数学まるかじり」(5)山崎直和 
25 1798 「目線を変えて見えた世界」(43)野元尚巳
26 1799 「国際理解来し方行く末」(41)高木洋子
27 1800 「子どもにいのちをどう教えたいか」(7)股村美里 
28 1801 「インディアナ発 ~シアワセな人生をデザインする~」(4)倉本陽子 
29 **
30 **
31【新連載】「中学校技術教員日記」脇田武志(鹿児島)

【8月は休刊いたします】

==========================================================================       
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

【2007/07/03 22:09】 | 連載
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。