中・高教師用ニュースマガジンとは、授業実践・指導法・研究・研修・ワークショップなど教師に「価値ある情報」を2000年3月から配信しています。ブログ暫定版として閲覧ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 何という年の幕開けか。幕開けと言うよりも昨日のいや昨年からの延長であり
長く出口の見えないトンネルを歩いているという感覚に近い。放心状態や倦怠感
に近いものを人々が抱えたまま新たなる年を迎えているように思える。

 ある人はこのような時にこそ「庶民力」を発揮するときだと言った。なるほど
庶民力かと思った。国の政治や経済に左右されずに生きることは難しいがそれに
ぴったりと寄り添う必要もない庶民の強かな暮らしというものであろうと解釈し
たい。

 使い古された言葉かも知れないが、

 ・一隅を照らす人になろう
 ・身の丈にあった暮らし(生き方)をする
 ・ハンドルの遊び(心の余裕)の精神で行こう

 改めて上記の言葉を想った。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

【2009/01/02 20:13】 | 教育全般
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。